ボノが選ぶ「今日の1曲」土曜日はクラシック

c0128486_01215005.jpg


ボノの選ぶ「今日の一曲」 The Beatles「Come Together」
Song of the day


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-16 04:20 | U2/コネタ | Comments(0)

U2 プロモーション旅いよいよ故郷へ 土曜"'The Dave Fanning Show' にボノ&エッジ登場

c0128486_11044923.jpg

 SOE宣伝旅もいよいよホームタウンへ。
デイヴ・ファニングの番組 'The Dave Fanning Show' にボノとエッジが登場。
現地16日(土)9-11時 日本時間同日16日18-21時

ここでちょい聴きできます。

 RTE 2FMは日本からも聞くことができます。確か放送後も聞くことができるはず。



[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-15 11:07 | U2/ニュース | Comments(0)

(PRODUCT)REDチャリティーオークション今年は「U2とミニゴルフ」をする権利!


Bono and The Edge Invite You to Play Mini Golf with U2 // Omaze


 すっかり紹介が遅くなりましたが今年の(PRODUCT)REDエイズデー&ホリデーキャンペーン、

寄付が応募になる、チャリティーイベント今年は”ボノ&ジ🌟エッジ(アダムとラリーの名前もあり)と一緒にミニゴルフ”をする権利。


ここから応募できます!


 4つ星ホテル宿泊もセットですが交通費は自腹なようです。


他にも各スターと一緒に〜〜できるチャリティーイベントあります。

 今年は初めてのアジア勢、韓国のアイドルが登場しています。


他にもホリデープレゼントにどうですかショップもオープンしています。

 今年は更に、AmazonUSAでも大々的に(PRODUCT)REDとブランドがコラボした赤いグッズが買えるんです。

(だからU2はアマゾンと組んだのでしょう)

これが良くてですねえ、毎年私が叫んでいるフランスシャレオツ鍋ル・クルーゼの赤色セットとか、

MSMのオリジナル赤ミニポーチやベルトとか、

定番日用品ブランドの小物とか、キッチングッズ、VESPAのヘルメットに至るまでアマゾンでポチっと買えてしまうんですよ。

日本でも展開してほしいよなあ。ル・クルーゼの陶器のポット赤とかこの時期だけでもいいから、日本の直営店で扱わないかなあ。



 ミニゴルフ....なぜ....それは他のインタビューでボノがAliさんに「あなたは趣味を持つべき」と言われて

「趣味...ゴルフ....」という話からミニゴルフになったらしい。

エッジはゴルフやりますけど、ボノはむかーーーーしちょっとやってその後はやってないんじゃないかな。

私が当選したらあれだ、叶美香みたいなゴルフウェアで行こう!とウキウキしていたらミニゴルフってあれか、

コースに出るやつじゃなくて、会社の社長とかが社長室でやってるやつか。

でも美香さんみたいなウェアは着るよ。

 


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-15 04:42 | U2/ボノ&エッジユニット | Comments(0)

ボノが選ぶ「今日の1曲」金曜日も後輩の曲

c0128486_01172159.jpg
ボノが選ぶ「今日の一曲」はRoyal Blood「Light Out」

Song of the day

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-15 04:16 | U2/コネタ | Comments(0)

U2 米ビルボードアルバムチャートで初登場1位&4世代でNo.1アルバムを持つ唯一のバンドに

 U2のSOEが米ビルボード200で初登場第1位、

かつ80,90,00,10年代を通じて各時代でトップを取った現時点で唯一のバンドになったそう。


 へええ、なんだかんだでU2しぶとい.....。(もう親類感覚で喜びがうまいこと出せない)

森羅万象で規模と初めてとハンバーワンを欲しがるU2ですが、こんなものまでナンバーワンを取りに行くのねえ。

 

 たくさんの記事がある中でさすが本家、この記事が一番詳しくかつまとまっています。

 U2、ストリーミング分はあまりないのか.....購買層が中高年ということかしらね。


【米ビルボード・アルバム・チャート】U2、ロック・バンドとして2017年最大の初動で堂々の首位


 今回アルバム発売前に来年のツアーのチケットを発売したのはそういうことか.....。

北米&カナダ在住者はチケット1枚ごとにアルバムが1枚ついてくる、欧州指定8国在住のファンは

U2.comdでアルバムを事前注文するとチケット優先コードが2つもらえたんです。

これは欧州ぶんもビルボードチャートに反映させるための施策。

しかも全てを第1週に突っ込むのでなく、微妙に時期をずらして発送することで、第2週の落ち幅を少なくする作戦ね。

そこまでしたのはバンドというかマネジメントは絶対負けられない闘いだったからなのね。


 年明けにはiTunesがDL販売を終了、アップルミュージックのストリーミングに集約していくとのニュースが出ています。

ということは、今後はこうしたチャートの持つ意味も変わっていくし、集計法も変わるでしょうから

U2のこの記録は永遠に書き換えられることはないのかなあと思います。

音楽と人との付き合い方が全く変わっていくのねえ。




 全然関係ないんですが、U2の初動枚数が18.6万枚で今年度ロックバンドとしては最高だそうですが、

先週発売になったkinki kindsの20周年記念ベスト盤の売り上げが同じ枚数なんですよ。で?といわれると

言いたかっただけです。kinkiが国内およびアジアでこの枚数はすごいと見るか、U2がアイドル並みに頑張っていると見るか。

90年代浜崎あゆみが500万枚とか売ってたのはすごい儲かったんだなあって思ったり。



[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-14 05:14 | U2/コネタ | Comments(0)

ボノが選ぶ「今日の1曲」木曜日は後輩のヒット曲

c0128486_01115426.jpg
ボノが選ぶ「今日の一曲」はArcade Fire 「Wake Up」

Song of the day


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-14 04:11 | U2/コネタ | Comments(0)

ボノが選ぶ「今日の1曲」水曜日は人生のヒーロー



c0128486_10592256.jpg
ボノ今日の1曲 Devid Bowie 「Heroes」 彼の人生のヒーロー。

Song of the day


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-13 04:58 | U2/コネタ | Comments(0)

U2 SOEのプロデューサーが明かす制作舞台裏

c0128486_20103089.jpg
(刑事モノっぽい。捜査一課? 相棒? 鉄道公安官?西部警察(それだ!) 毎回クライマックスでマイクを持って歌いながら犯人(ホシ)を追い詰めるのが見所です。)



 Rockin'onにSOEのプロデューサーの一人アンディ・バーロウ氏のインタビュー翻訳がアップされました。

SOEの成り立ち、

我々ファンが見ることがないレコーディングの様子、彼らやスタッフのパーソナリティの片鱗を垣間見ることができます。

 


ROの記事

U2新作のプロデューサー、制作秘話を明かす。トランプ政権の誕生で制作期間が1年延びた?


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-13 04:54 | U2/ニュース | Comments(0)

ボノが選ぶ「今日の1曲」火曜日


c0128486_10172756.jpg
ボノの「今日の1曲」 LCD Soundsystemで「Call the Police」
Song of the day


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-12 04:59 | U2/コネタ | Comments(0)

U2 ボノ&ジ⭐️エッジのプロモ旅はミラノへ アコースティックで3曲

U2 - "You're the Best Thing About Me" e "Get Out of Your Own Way" - Che tempo che fa 10/2/2017


 イタリアはミラノへとボノとエッジのプロモ旅は続きます。

イタリアのTV番組に登場。客は多分現地で抽選が当たったファンと思われます。

 まず"You're best thing about me""Get out of your own way"を歌ってトークです。

(追加:Sunday Bloody Sundayも歌ってました。)

(こういう番組に出るのならMステに出ても良くない? )

 19日(日本20日)に放送される予定のBBCの番組にしても、この番組にしても欧州では

アコースティックだったりオーケストラと共演したりと、アラ還暦としての新しいステージのあり方を

模索しているのかしら。




Intervista agli U2. L'amicizia, la famiglia, l'amore - Che tempo che fa 10/12/2017


 ここからインタビュー....なぜアテレコを.......欧州はアテレコ型が多いですね。
英語ぐらい聞きとれよ! 
 出だしのボノをよしよししているエッジが見所です。


Gli U2 e le 13 lettere del nuovo album - Che tempo che fa 10/12/2017


 アルバムについて深い話をしている風なだけに全くわからないのが惜しい....俺....





[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-12 01:56 | U2/ボノ&エッジユニット | Comments(0)

ボノが選ぶ「今日の1曲」月曜日

c0128486_09570404.jpg
Amazon Musicで先週1週間放送していたボノが選ぶ「今日の1曲」
1週間遅れでご紹介
Song of the day


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-11 09:58 | U2/コネタ | Comments(0)

U2 エッジとアダムが中古レコード店でお買い物

U2 go record shopping in São Paulo (Preview: U2 At The BBC)


 月曜の朝はこんな映像で。

BBCが放送したサンパウロにて中古レコード店のアダムとエッジ。

「(埃臭い)のはエッジはいいんじゃない笑」とか言ってる彼らですが、

最後はしっかりお宝を手に....が「お金...誰かお金持ってる笑?」


 エッジの襟に虎刺繍がついたポロシャツ気になります。

欧州ハイブランドでダサ刺繍流行ってる........グッチとかもう素材がいい商店街の洋品店みたいになってますものね。


ROの記事

U2がサンパウロのレコード屋へ、アダムとジ・エッジが買ったレコードとは? 企画映像が公開



[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-11 09:47 | U2/コネタ | Comments(0)

アダム、RadioX朝の番組に登場 DJに謎Tをプレゼントする

c0128486_18290440.jpg
(イギリス朝のラジオ番組にアダム出演)

アダム「アルバムがリリースできて嬉しいよ。作るのは大変だったけれど、みんな聴いて楽しんでくれて良かった。」
 スタジオで良かったっス兄貴、俺青いレコードも買ったッスよ! 1stシングルどれだっけになって
A「混乱するよね~(フォロー)」

長くバンドをやっていると、いろいろなことがあったと思うんですがという問いに
A「変化したことはあるけれど(バンドにいることは)快適だし、みんな楽しんでやってるよ。
今年(イギリスで)ショウは何回かだけ、JTをお祝いしたかったからなんだ。」
SBSのイントロを聴いてもう無冠量だったっス(アダム、DJの賛美を嬉しそうに聴いている)

A「そうだTシャツを持ってきたんだ。君が僕たちのTシャツのビッグファンだって聞いて。
これは他にない特別なやつだよ」とDJにTシャツをあげる。
Tシャツ、背中はJTTour2017欧州レグなんだけど、おもてに白で描かれている絵は見えず。
私に謎を残しながら終わりです。

ここで聴けます
Radio X.のthe Chris Moyles show



@RadioX: Dom's face when @U2's Adam Clayton walked in!


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-08 05:10 | U2/アダム関連 | Comments(0)

U2 「Songs of Experience」ビルボードアルバムチャート初登場1位が確定


c0128486_21205005.jpg

 U2 Songs of Experienceが12月7日付ビルボード200アルバムチャートで初登場1位になることが確定しました。


8作目の1位獲得となります。

U2's 'Songs of Experience' Heading for No. 1 on Billboard 200 Albums Chart



日本はオリコンテャート週間アルバムで4位、最高位はデイリー3位でした。

iTounesは初登場1位。

店売は全国の多くのレコード店さんがコーナーを作って売ってくださったおかげと、私がマネージャーなら

彼らに菓子折り持たせてお礼に回るところです。



[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-07 05:40 | U2/ニュース | Comments(0)

U2 ボノ&ジ⭐️エッジ ベルリンの地下鉄でゲリラライブ


c0128486_22304212.jpg
(現地6日。ボノとエッジがベルリンの地下鉄で痛勤中...?)

c0128486_22354330.jpg
(なんと駅でバスキングを始めました。Get out of your own way ,SBS, Oneの3曲を歌いました。)


ここから地下鉄ゲリラライブ映像が見られます。
Universal Music Deutschland


 東京でやったら明らかにえらいことになるな...^^;;

これは先月LA,NYで行われたボノとエッジと一緒にSOEを聴く抽選で選ばれた(これはガチで抽選みたいね)ファンの集いの

ファンの集いinU2線だったそうです。当選者羨ましい。


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-06 22:42 | U2/ニュース | Comments(0)

ボノ&ジ・エッジ デビュー当時からニューアルバムまで大いに語る


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-06 01:12 | U2/コネタ | Comments(0)

U2 アメリカ魂を思い出せ! ボノSNLで吠える ライブ映像2曲

U2 - Get Out Of Your Own Way (Live On SNL)


U2の公式YouTubeに上がった、2日に出演した米Sutuday Night Liveでのライブ2曲をお届けします。

彼らから<アメリカ>への熱いメッセージを遠くまで響かせるために

SOIツアーのときに使った星条旗柄メガホンが再び登場。



U2 - American Soul (Live On SNL)


 アメリカのTV番組はほぼ日本では視聴できないので、こうして正式に残してもらえるのは嬉しい。

そして一個前の記事で上げた英BBCとのセッションをみて、米と欧州(英)へのアプローチの差を比べるのも面白いですね。



[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-05 10:22 | U2/ニュース | Comments(0)

U2 BBC1でオーケストラと共演 20日日曜朝6時放送

U2 - All I Want Is You (Preview: U2 at the BBC)


 先日収録されたオーケストラとのコラボレーションライブがBBC1で放送されます。

そのプロモ映像がyoutubeに上がりました。


12月19日 9pm (日本時間12月20日朝6時)


BBCMUSIC 公式Youtube

ここで見られるかも.....?

BBC HP



 SOI発表時に続きBBC1でオーケストラとの共演です。

新曲だけかと思っていたので「All I want is you」フューチャリング「Walk to the water」!!!

驚きですウォーーーーターーーーーーってくらい。

しかもボノのボーカルは神です。ほんとこの人はこういうのうまい。




  
[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-05 00:16 | U2/ニュース | Comments(2)

ボノとエッジがU2 新作について語り<アメリカ>とU2の関係を振り返る

 

Rock This - U2 - "Songs Of Experience"


 こちらのパートでは8分に渡り、新曲のいくつかを演奏する風景とともにSOEについて二人が語っています。

後半6分はU2は<アメリカ>とどう関わってきたかについて彼らの歴史を追って解き明かしてゆきます。


 ボノがチャリティーの話をしないで純粋に曲や自分について語っているの久しぶりだなって。

SOEを鑑賞する手がかりのひとつとしてどうぞ。



[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-04 09:54 | U2/映像もの | Comments(0)

U2 NYでゲリラライブを敢行! その時ラリーは......

c0128486_12433730.jpg
 U2が26日夜NYでゲリラライブを敢行。その時の3分間の映像が以下でみることができます。



(削除されてたらごめんなさい)音声が途中でてないのはこれスタッフのアイフォンとかで撮ってるからと思われ。

U2公式FBページ

誰もいないところでテンションを上げるのが恥ずかしい

人が集まってきた

ボノ 乗ってきた〜〜〜〜
エッジ 腹を括った瞬間弾けてゆく
アダム いや俺そこまでは......(ついていかない)
ラリー 早く帰りたい....




U2 in New York elevator | Get Out of your own way

マネージャーのインスタにアップされた映像。


ラリーの「私は他人」空気が半端ない 

あと玉川カルテット感がすごい


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-02 13:09 | U2/ニュース | Comments(2)

ボノ、Spotifyでケンドリック・ラマーについて語る

c0128486_12253995.jpg
Spotifyここからボノがケンドリックラマーとコラボした理由について語っている映像が見られます。

Spotify会員の人はU2のミニドキュメンタリーが見られます。
c0128486_12340182.jpg
公式ツイッターより

Apple Musicでも有料会員になるとアップルオリジナルのU2のドキュメンタリー映像が見られます。こっちはアートな作りみたい。
何種類作ってるんだ! 

c0128486_13404549.jpg
U2はアップルと決裂したってドヤった記事書いてたやつ(本記事はアメリカ)ちょっとここへきて正座して。


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-02 12:30 | U2/ニューアルバム関連 | Comments(0)

U2新譜 rockin'on 1月号は8Pカラーでボノのインタビューです

 そろそろ皆さん1回はSOEを聴かれたことと思います。
U2の新譜「エッジの娘がこんなにかわいいわけがない」ですが、正直、書きたいことは沢山あるんだけれどマックの前に座ると何書いたらいいかわからないのよ。
夕方Tweetしたことを書いておきます。

 ここ数年、U2は年末の各所音楽賞ではメインの賞の受賞に至らず、贈られるのは功労賞ばかり。
功労賞って定年退職する人への花束だよねって話は書いたかしら。
 このアルバムは贈られた花束を投げ捨てて、生涯現役を宣言した音にも聞こえる。
アルバムテーマは”限りある人生から次世代へ”であるわけですが、次世代にバトンを渡そうとも彼ら自身もまた先へ進むつもりなのは
登りエスカレーターの先、地平線の「先」を見ている彼らの最近のアーティスト写真からも伝わってくる。

 久しぶりにシンガーとしてのボノの声を聴くことができる。
また全ての曲が歌詞に使う語彙を限りなく絞り込み「英語を習い始めの非英語圏の子供」ですら一発で聴き取れ口ずさめるよう作られている。これはすごいことだよ。
そのあたりが英語ネイティブファンには「ださい」と感じられるようだ。
確かに日本人のような英語発声法から違う言語を持つ者でも歌いやすい歌詞のメロディへの乗せ方はザ・歌謡曲の趣き。
だからこそより多くの人に自分の想いを伝えたい、理解して欲しいというボノの気合いを感じるではないか。

 各地マスコミの評も出そろい始めています。
概ね良好な評がもらえていてホッと。
別に誰が何を書こうと作品が持つ力や自分の考えや気持ちに変わりはないのです。

 rockin' on 1月号では8Pに渡りカラーページでボノのインタビュー(訳)を掲載しています。
ニューアルバムの作成段階の話をしていますのでお供にぜひどうぞ。

そして

『ロッキング・オン』が毎年恒例『年間ベスト・アルバム50』を発表! 今年を代表するのはあの作品


 正直驚きました。
いいのそれで

 後悔しないのね? 

ちなみに発売前なのにベストにぶっこんできたのはRS。
Rolling Stone 50 Best Albums of 2017
では3位。ロックバンドとしてはトップ、1位がケンドリック・ラマー
Rolling Stone 50 Best Songs of 2017
Lights Of Homeが5位

地元 HotPressはSongs of 2017の1位をYou're best thing about meに与えています。

Q Magazine, Uncutは締め切り後リリースということで(だよね?)ランクインなし。
NMEはアンチU2だからどうあっても入れないでしょう、その姿勢エゲレスっぽい。

ROの記事
英ラジオ局×2が「2017年のベスト・アルバム」リストを発表!



[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-01 21:08 | U2/語り | Comments(4)

U2 トラファルガー広場でのライブ映像

U2 - Get Out Of Your Own Way – MTV EMA Performance


 トラファルガー広場で行われたライブから映像が公式にアップされています。


12月1日です。今朝の4時、mixlrでファンが中継してくれているAmazonUSAのU2 EXPERIENCEを聴いています。

iTunesJapanで「Songs of Experience」がアルバム部門1位になっていました。

 今回はじっくりアルバム宣伝ができたことが効をそうしていると思われ。

日本にも結構ファンはいるのだなあと....

むしろびっくするくらい若いリスナーが増えている(Twitterでオレ調べ)。


 不思議ですね。13年も来日してなくて(洋楽自体の露出が少ない)露出も少ないし、

「親が聞いていた」世代が育ってきたのか? 3年前SOIを「叩かないと」みたいな風潮の中「聴いてみたら結構洋楽っていい」って

思った層が多かったってことなのかしら。

 

 私はバンドの活動の中で、アルバムが出る日が一番好き。

 アルバムと向き合うことは、

世界のどこに住んでいても、富めるものもそうでないものも

何人であっても肌の色や性別、年齢、ファン歴の長さ、コンサートに行った行かないということは全く関係なく

誰でも等しくできることだからです。

 聴くという体験とそこから湧き上がる気持ちはその人だけの宝物で、誰とも比べることができない絶対値で、

そういうのが私は大好きなのです。


 今日は忙しい1日になるでしょう。




[PR]
# by Ippeki5 | 2017-12-01 05:23 | U2/ニューアルバム関連 | Comments(0)

U2 Amazon Music初ブロードキャスト型コンテンツとコラボでアルバム発売をカウントダウン

c0128486_23080723.png
(Amazon USAの特別ページこんな感じ。USAは日本からアカウントは作れるんですけれど実際ストリーミングが聴けるかどうかは不明...)

U2がAmazon Musicとコラボ 限定コンテンツ『The U2 Experience』を配信


 上記リンク先の通り、U2がAmazon MusicとAmazon Music初のブロードキャスト型コンテンツ『The U2 Experience』という形でコラボします。

アマの特設ページから最新アルバム『Songs of Experience』からJTTour2017ほかで演奏された曲のライヴ音源や
過去から最新インタビューが聴けるというもの。
amazonエコーに話しかけてもアクセスしてくれるそう。(エコーの宣伝....)

ただし

北米・UK ・ドイツのみ

時間
Nov 29 at 6pm EST and ending on Dec 1,
 
 そんな事情はどうでもよくて、(私はスタッフじゃないし)
どうなんでしょうかねえ....一応USAのアカウント作っては見たものの......。


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-11-30 00:53 | U2/ニュース | Comments(0)

U2 ボノ Jimmy Kimmel Liveでしっとり歌う(クリス・マーティンつき)


 3年目のエイズデーの前のPRODUCT(RED)の宣伝を兼ねてボノがJimmy Kimmel Live showに登場。
さて、”あの人”は今年も出るのかな..!?

Jimmy Kimmel Interviews Bono About the Fight Against AIDS

ボノ登場。(PRODUCT)REDの取り組みほか。


https://www.youtube.com/watch?v=eoqYd39wkZs

President Barack Obama on the Fight Against AIDS

オバマ前大統領が映像で登場!(貼り付けられないのでリンク先からどうぞ)


Bono Breaks U2 Pact to Never Play Golf for AIDS Fight

今年の(RED)チャリティーはU2とミニゴルフ!


Sean Diddy Combs Wants to Change Your Name

 Diddyさん登場。


Bono and Chris Martin Sing 'One for My Baby' with Sean Penn Cameo


毎回言うけどボノはこういう歌を歌わせると抜群にうまい。

クリスマス年末感があるムーディーなステージをどうぞ。

 ショーン・ペンがバーテンダーで友情出演しています。途中からクリス(弟・兄貴呼んでくれて嬉しいっス!)も登場。

絶対に「あのマダムに」っってカクテルをよこすよねこの人は。


君の瞳に乾杯



https://www.youtube.com/watch?v=B0dinntclKU

“We’re Going to Hell” by The (RED) Pack 2017

 最後はみんなで歌う。(貼り付けられないのでリンク先からどうぞ)


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-11-29 19:10 | U2/ボノファミリー&チャリティー | Comments(0)

U2 オーストラリアTV番組特番映像「来年行くよ!」「行けたら行く」

U2 Interview - 60 Minutes Australia November 2017

(削除されてしまったらごめんなさい) 


 オーストラリアのTV番組60Miunetesで放送されたU2特集です。

ブラジル公演の舞台裏と各自インタビューで構成されています。


 この中でエッジが「2018年にオーストラリアへ戻ってくるよ」と断言しているのに

ボノが即座に「行けたら行くよ」と飲み会に誘われた時みたいな返事を添えているのが面白いなあと。

 一昔前はボノが先走って断言して、エッジがフォローに回っていたのに、最近は逆。

一緒にいるとお互いがお互いの影響を受けて似てくるのかな、なんて思いながら見ていました。


 


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-11-29 10:15 | U2/ニュース | Comments(2)

HotPress最新号はU2表紙&大特集

c0128486_21555554.jpg


アイルランドのカルチャー誌HotPress最新号はU2表紙&特集です。

エッジ、SOEに影響を与えた社会と政治について語る

アダム「親になるのはオススメ」

ボノの「死ぬかと思った」

など、ここでしか読めないインタビュー記事満載です。


HotPress HP


通販できます。ここから
定価1冊€6.95
送料1冊€5.50(2冊~€12.5)

Hotpressのアプリから有料DLできます。

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-11-25 05:43 | U2/本 | Comments(0)

オーストラリアTV番組でU2特番

 オーストラリアのTVプログラム60 Minutes Australiaは
26日日曜日8:30pmにU2インタビュー&JTツアー密着取材を放送します。

予告編がここで見られます。
ただし日本では見られません....公式Youtobeにアップされるのを待ちましょう。

60Minutes9 youtube



[PR]
# by Ippeki5 | 2017-11-24 21:43 | U2/コネタ | Comments(0)

U2 アダムと猫と隣のノエル

 アダムと猫と隣のノエル

中村明美さんのツイート

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-11-23 05:45 | U2/アダム関連 | Comments(0)

ダフ屋からチケットを取り戻そう! 趣旨に賛同したらサインをお願いします

U2の来年行われるツアーのチケットをダフ屋Scalperから取り戻して、定価でファンに提供して欲しいという嘆願書です。
U2(事務所),ライブネイションに届きます。
趣旨に賛同してくださる方はリンク先にサインをお願いします。
また、可能であれば同じく賛同してくれる方に広めてくださると幸いです。



こちらを読んで、趣旨に賛同したらサインをお願いします。

Help U2.com subscribers and genuine fans get access to tickets bought by scalpers



city of blinding lightsさんが記事にしてくださった、

ファンからの嘆願を受けてのU2現マネージャーのコメント

U2.comプレセール問題についてU2マネージャーがコメント




 私はU2側の「全てはファンのために」という宣言を信じたい、だから文句を言うのではなく、
ファンが理性的なアクション起こしたことを真摯に受けとめて対策を考えて欲しいと思うし、良い方向に行くと信じています。







 

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-11-22 23:56 | U2/コネタ | Comments(0)