U2 米TV番組にてマンチェスターへエールを贈りトラに言及し新曲を歌う



U2 talks about 5 dollar ticket sale,manchester bombing,donald Trump as president Jimmy Kimmel

(約14分あるトーク部分全部。非公認映像なので消去されてしまうまえにぜひ。(気がついたら公式を貼り直します))

 U2が現地時間23日abc放送Jimmy Kimmel Liveに歌とトークで生出演しました。


c0128486_10513181.png
 この番組への出演は前から決まっていたこと、しかし昨日の今日って......U2ってこういう巡り合わせがあって、
911が起こった次の年のスーパーボウルでパフォーマンスしたのもそうですし。
 
 昨日のマンチェスターの悲劇についてコメントを求められたボノはこう答えています。

U2がアメリカのTV番組でマンチェスターの悲劇についてコメント。「マンチェスターには不屈の精神がある」


 今日時点でISの犯行声明があるものの(因果関係は不明、単独犯の犯行を勝手に俺だと言ってるだけかもしれない。)
事件の詳細がはっきりしない、下手に誰かを刺激するのは下策であることも考慮した上で
善き面に光をあてた大人な発言だと思いました。 
 もっと「暴力に屈しない」というような強いステイトメントになるかと思っていたので、ボノも大人になったものよ。


その他の話題は
・キンメル氏、自らのジョシュア愛を熱く語る。
・デビュー当時ブルース・スプリングスティーンからもらったアドバイスとは
・俺たちにボスはいない
・87年のツアーの前座として登場した謎のカントリーバンド、ダルトンブラザースについて
・ラリー、14歳でバンドを初めたときマネージャー係だったアダムに夜中に電話をしたこと
・ボノ、トランプに投票した人の気持ちもわかるが彼は現職にふさわしくない
・新作がなかなかでないのはエッジのせいで27年後までには発売する(はず)

c0128486_10513802.png
  最後は6月に発売になる「JT30周年記念ボックス」の紹介。
重いねえ....と、キンメル氏によると「ダルトンブラザース入ってる」(インテルハイッテル的なやつか)



U2’s Surprise Performance of “I Still Haven’t Found What I’m Looking For”


 アルバム「The Joshua Tree」のジャケット写真について。
撮影時エピソード、
スタジオのスクリーンに映し出されたツアーで使用されているジョシュア・ツリーの写真を見ながら
アメリカ的な風景だと思った、アントンはヨシュアと発音する、など
 ライブは映画「Ruttle and Hum」を思い出させるゴスペルヴァージョン。
5:28のボノが回転するところが実にボノで激ラブなので見逃さないように。



U2 Performs "The Little Things That Give You Away"


 地上波初公開となるこの曲、派手さはないけれどU2のいいところが詰まったスケールが大きい
いい曲だと思う。
 またライブで繰り返し歌うことで育っていくような曲かなと。


番組Twitterはこちら

Jimmy Kimmel Live

番組のYou Tobeはこちら

Jimmy Kimmel Live

番組HP 西海岸11:35分から

http://abc.go.com/shows/jimmy-kimmel-live



[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-24 21:20 | U2/ニュース | Comments(0)

How long...?

U2 - Sunday Bloody Sunday - Live @ CenturyLink Field 5/14/2017


まさかこの曲が脳裏リピートする朝になろうとは。

 ニュース等で既に報じられているアリアナ・グランデのマンチェスターでの公演での爆弾テロ(と報じられているが現在現地調査中)

で子どもを含む22人(19時現在)の方が亡くなったことに、私のまわりでもTwitterやFBなどのSNSでも皆ショックを受けている。

多くの客がティーンネイジャーである公演を狙うなんて悪質極まる、あの世まで犯人と(その背後)を追っかけて行って激詰めしてやりたいが、

できたところでどうしようもない。

 これは音楽への、人の心を豊かに楽しくするためのものである文化へのテロでもある。



 これからU2のツアーを観るために渡航する予定の方、

ここに書き込んでくださった方のほかにも沢山おられると思います。

 愉しみにしているコンサートそして旅行、

恐れて萎縮することなくでも安全にいっていらしてくださいね。


いままで以上に入場ルールが厳しくなると思われますので、

・各会場のHPの入場ルールをチェックしておいてください。

・会場への持物は最低限に。手ぶら推奨。北米は無地透明ビニールバッグのみ持ち込み可の所が多いです。

・ボディーチェックや荷物検査に時間がかかります。時間に余裕を持って会場に行きましょう。

・北米はクレジットカードと一緒に身分証明書(国際免許証かパスポートなど)が求められますので携帯し、失くさないように。

・スタンディングの方はあまり無茶をしないように。

・雨予報の時や昼暑くても夜は冷えます。アウトドアメーカーのアノラック,薄ダウンを

 ※本気で詰むのでケチらないでアウトドアメーカーの品質のよいものを買って持って行ってください。

寅一やワークマンで売ってるのもいいかも....私の今回の失敗です。




 あと個人的に今回大変だったのは眠れない食べれないそして持病爆発の3点。

女性は予定になくても急にアレが!ってことがありますので荷物のひとつに。欧米の奴高いです。日本のが多い日も安心。

いつもは平気なのに興奮していたり休めなかったりで熱だの蕁麻疹だのでることがあります。飲み慣れたお薬もってね。



[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-23 20:21 | U2/語り | Comments(0)

U2 The Joshua Tree Tour2017 20/05 Rose Bowl1フル音源 そっくりさん現わる。


U2 - ROSE BOWL - WHERE THE STREETS HAVE NO NAME 05-21-2017

 演奏を寄って見たい方に。



c0128486_09072365.png
会場にボノのそっくりさんあらわる。これは背格好といい似てるわ....
世の中に3人いるという自分と似ている人の1人かもしれない。
c0128486_09073822.png
エッジのそっくりさんもいました。



2017 05 20 Pasedena California Rose Bowl

 フル音源です。




[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-23 08:53 | U2/JT30 | Comments(2)

U2 The Joshua Tree Tour2017 17/05 Santa Claraフル音源


U2 - I Still Haven't Found What I'm Looking For – Live in Santa Clara

(この日の映像は一本通しのものがありませんで、これを撮影した方が一曲づつYoutobeにあげてますので見てみてね。)


 快晴のもと行われたサンノゼはカリフォルニア。
3回目の公演日ともなるとかなりボノもほぐれてリラックスムード、リラックスしすぎてウィズオアの出だしを盛大にとちり、しばらく客席が歌うという一幕が。


この公演に同郷のHozierがマネージャーと共に観ていてステージ写真を数点ツイートしてます。かわいい弟や。
c0128486_14152339.png
ジョー・オハーリーさんと楽しそう。

2017 05 17 Santa Clara California Levi's Stadium Mixlr

 フル音源です。



U2 - Trip Through Your Wires – Live in Santa Clara


なんで途中でボノが「エッジ見てみろよ」ってやるのかわからなかったんですよ。

映像に出て来る女性がエッジの奥さんのモーリーンさんだからなのね。

すみません、わかってなくて(ヲイ?).....貧乳?と.....全く申し訳ない。
それどころかお子さん2人産んで50を越えてあのスタイルは脅威だわ〜やるよ!私もベリーダンスを!


U2 Joshua Tree Tour Live in Santa Clara, CA May 17, 2017

20分ほどのもの



 
 

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-21 05:55 | U2/JT30 | Comments(0)

U2はまだロックは世界を変えられると信じている、か JT2017考察。

 U2のJTツアーに対する両極端な評価ふたつをご紹介します。

 "80年代に発表されたオリジナルの「The Joshua Tree」は俺たちこそが世界最強のバンドだと主張している。
ロックンロールは世界を変えられる、30年間ずっとその信念を胸に彼らはまだ闘い続けている"


The Teleglph15/05 Thirty years on, U2 perform The Joshua Tree with the same belief that rock and roll can change the world

– review🌟🌟🌟🌟🌟


 バンドの朋友ニール・マコーミック氏がテレグラフに寄せたツアー評。

最高評価🌟5点をつけています。

 友達だから贔屓じゃないの、という問いに彼はTwitterでこう答えています。

「贔屓だって? 世界最高のバンドが友達だという俺の気持ちを考えてくれよ!」


 もう1点はU2に否定的な記事です。


野崎洋子氏の有料記事。

U2 Does the Joshua Tree


 野崎氏はケルト・北欧のミュージシャンを中心に招聘しイベントをオーガナイズされている方。

今年もICE STATIONなど面白い企画を続けて成功させておられる、音楽ファンにありがたい存在の方である。

 が、しかし、だ、そんな優れた方であっても私は言うよ。

野崎氏自身文中に書かれておられるがU2に興味なくコンサートも未見、アルバムも殆ど聞かれていないそう。

そんな「よくわかんないけどあいつら社会派」ぐらいの認識で断定的な記事をかかれるのはファンとして困る..。

全く的外れなんだもん。

 気になる方は100円払って読んでください(私は払いました)。


野崎氏の主張をまとめると

 「U2がJT30周年のコンサートツアーを発表してとてもがっかりした。

なぜならばロックバンドたるもの

社会の木鐸として人々を導き、音楽界を率先して変えていくべきだからだ。

昔のヒットアルバムで安易にひと稼ぎしようなんて、全くU2も堕ちたものだ。

なのに日本のファンや音楽関係者は揃って「来日しないかな」と諸手をあげて歓迎ムード

それでいいの? U2ってそういう音楽だったの。」


 えーと、ですね、

いいにきまってるじゃあないですか


 12年間来日してない、こんどこそ....こんどこそ日本の地を踏んで欲しい、ファンがそう願うのは自然なことではないか。

U2ファンは「ボノ、JT再現ツアーなんかやらないで世界を平和にして!」って祈るべきだったの? 。

そんなバカな、バンドとファンだぜ?  

コンサートを観たい、自分の国に来て欲しい、あわよくば握手やサインなんか貰えたらいいなあ。

ファンのいたいけな祈りこそ、一番大事な物なんじゃないのかしら。

来日=ファン幸せになる=音楽は世界を構成している人を救う。


 野崎氏が根本的に思い違いをされているな、ご自分のロック観をU2に押し付けているなと思う2点、

「U2は社会派だから」政治的な発言や行動をして世界をよくするべし、音楽界をリードする「べき」。

ロックバンドはアーティストたれ、安易で商業主義は唾棄すべき行為。

「The Joshua Tree Tour2017は回顧主義で商業主義の行動」。

 ちらりとでもYou TobeでU2のライブの様子を見てから書いていただけたらと残念です。

 U2のコンサートはいつも潤沢な資金をつぎ込んだ映像やサウンドシステムを駆使した商業エンタメであると同時に、がんがん全方位に喧嘩売りまくっている。

今回も2015年IETourと共通する「次世代が育つ平和な世界を作る」というスローガンをより強く打ち出し、
移民、アメリカ、エイズ、女性の教育、戦争の悲惨さや社会の亀裂におちてしまう恐怖 など曲や演出を通して訴え、
80年代から変わらぬ理想論をぶん回して叫びながら、
誰よりも、ロックは世界を変えられると信じている。

 唯一30年前と違う所は、理想論が理想で終わらず、
壮年となり経験(Experience)という力を得た自分たちが必ず達成すべき目標として掲げている、というところだ。

それがU2 The Joshua Tree Tour2017。




[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-20 16:40 | U2/JT30 | Comments(0)

U2 The Joshua Tree Tour2017 14/05 Seattleフル映像&音源

U2 Joshua Tree Tour - CenturyLink Field


 少し短いかもですがシアトル公演のフルセット映像。


U2 The Joshua Tree Tour 2017. Full Concert. Seattle - May 14, 2017.

 こちらはフル音源。


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-20 08:49 | U2/JT30 | Comments(0)

U2, The Joshua Tree Tour2017 12/05 vancouver映像&音源

U2 - Vancouver 2017 full set


バンクーバー公演フルセット映像です。

入場する場面から始まるので気分をゆっくり盛り上げてください。


U2 - Vancouver, Canada 12-May-2017 (Full Concert With Enhanced Audio)

 オーディオはこちら。音だけに集中するのも新しい発見があります。


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-19 08:48 | U2/JT30 | Comments(0)

U2 JTTour2017 立ち見で見やすい場所はどこか改

c0128486_22000386.jpg

GA立ち位置図改訂版書きました。

世界の平和を願う男の足元が血で血を洗うが如き世界有数の紛争地帯であることは哀しいことです。
紛争地帯ガチでみな余裕がありませんから譲りませんしモッシュあり臨死します。海外は基本モッシュありません。
背が低い方は少し後ろから全体を見られる位置にいるのがよいです。

アダム側は女子が多くてマッタリしてるのでオススメ。


わたし、カナダへ来るの4度目なのですが、ほとんど観光したことありません、メイプル街道も滝すらみてない。熊に追いかけられた記憶しかない。
バンクーバーは住みやすそうです、羨ましいです。後ろに並んでいたロコの中華系ではっとするような美人をナンパしますた。
だから無意識にカナダからの手紙を口ずさんでいても許してほしい。

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-19 00:38 | U2/JT30 | Comments(2)

U2 The Joshua Tree Tour2017 12.05 Vancuber

c0128486_15594003.jpg
エッジの正面にいました。

昨日帰国しました。こちらレポです。
これから行く方やつべで見る方に衝撃を受けて欲しいので、なるべくネタばれしないようやっていきたいと思います。

でもこれだけは報告させて
ボノの裸サスペンダーはありませんでした。

●福利厚生タイムを排除

初日以降客の反応をみてセットリストや演出を変更する可能性がありますが、いつになく無駄がないステージ進行で巨乳あげ(通称 ボノの福利厚生。私が勝手に呼んでるだけ)はなし。あれやるとボノとステージのテンションが下がってしまうのでないほうがいいんだよなあ。貧乳のひがみにしか響かないけど! 。

●インスタ映え

IEツアーもでしたが、いつどこで誰でも映える写真が撮れるようなライティングになっています。
さらに初日はほら撮れ、と言わんばかりにボノのポーズのタメが長い。各人の動きやかっこよく見えるポーズ(例えばアダムが弾かない時ベース抱えてるところとか) も立ち位置もよく計算されています。
タグをつけてSNSにアップされた写真は格好いいほど拡散されますし、それをみた人はU2のライブに興味を持ちます。うまい宣伝法だなと思いました。

●腹に響く音響

キャッチコピーは「アリーナの音をスタジアムに」。
IEで実現させた客席にむけ無数のスピーカーを設置することで、どこにいても良質な音を提供できる仕組みのようです。私は専門的な話はわかりませんがドラムの重低音がかなりの衝撃として身体に伝わってきました。


●まるでVR⁈ 史上最大8kスクリーン

ダンボール工作のようなスクリーン、8kですってよ奥様。金に物を言わせるU2の力技が炸裂した逸品です。
いや最初映像をみたときぶっ飛んだの、あまりの迫力に。
近くでみると国立化学博物館にある仮想3D映像みたいなんです。映像が立体で自分が木の下に立っているみたい。カメラが地上を離れて動くと一緒に空に持ち上げられている気持ち(ちょっと酔います)。

映し出されるのはアントン・コービン撮影映像。アメリカのハイウェイ、ジョシュアツリーパークなど、曲の世界観と呼応する映像は単独でもアート作品としても素晴らしい。
アントンさんはリハからずっといらしててこれのためだっのね。

●オトナ女子大興奮 ボノのカウボーイハット

ボノは基本普段着で歌います。なんかヨレヨレでこれ何着かあるのか洗濯はしているのか不安。あっでもボノって脂臭そうだけど脂臭くない、いい匂いとかすんのよ。
今回全員私服でステージに上がってます。アダムがお洒落なのでアダムだけ注目。
ボノに話を戻し、彼が途中30年前を思わせる出で立ちとパフォーマンスをみせる所があります。

どんなだったか現場の様子を再現してみましょう。
私「やばいカウボーイハットやばい(日本語)」米友「オーマイガー!」私「私たちの」米友「私たちの!」私「ボノやばい」(エンドレス)

全く会話が噛み合っていないのに深く共感し合えているカウボーイハットは真にやばかったです。

冷静になると限りなく寅さんのコスプレしたたけしみたいですけどね。

●新曲初披露

新曲も披露されました。
スケールが大きいU2らしい曲だとおもいます。
ゴダイゴっぽい。

●IEからJTへそして次のステージへ(ここだけネタバレがあります。)

 最後は意外な曲で締めくくられます。
IE2015欧州レグで演奏された「October」のバック映像は爆撃で荒れ果てたシリアの街でした。
同じ場所が再び映像でJT2017に登場するのが最後の曲。
荒れ果てた街と難民化した市民のキャンプ。でもIEとちがうのはそこに子ども達の元気な姿があることです。
曲を始める前とイントロ部分で、ボノをはじめ全員がスクリーンを見つめます。難民キャンプの子ども達を見守るようだと私は感じました。

 JT2017は昨年秋のiHeartの時に話が持ち上がったそうですが、短期間でよくここまで詰めたものです。
このツアーは単体でJT30周年を祝うものであると同時に、IE2015そしてIE2018?9?へと繋がる「過去から未来へ」「破壊と再生」「生まれてくる者たちへ」というテーマの壮大な物語の一部分たり得るものだったのです。

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-18 21:10 | U2/JT30 | Comments(0)

シアトル観光 U2 アジアツアー実現(か?)

今朝確かな筋から聞いた話ですが、U2は今後、南米とアジアでの公演を予定しているそうです。日本の場合招聘元や会場との兼ね合いがありますので実現するかはわかりませんが、バンド側にはアジアに来る気持ちがあるようです。

JT2017の南米公演はもうすぐ発表との噂。

さていまこれを空港に向かう電車のなかで打っています。タクシーにすれば確実だけど時間あるしーと電車にしたのですが、停車場に色々違う行き先のバスやら何やら着くのでどれに乗ったらいいかわからず詰むかと。

昨日は唯一の観光日だったのですがノープランすぎて歩いていけるところに行きました。

c0128486_02124907.jpg
昭和っぽい。ドイツっぽいと思ったら昭和に万博のためにドイツ様式で建てられたそうです。

c0128486_02150253.jpg
敷地内幾つかの行楽施設があるなかのガラス美術館に入りました。
係員のお兄さん(イケメソ)が私の持っていた大き目のバッグを指して何かいってきたので、咄嗟に荷物は預けるのかな?と思って焦ってすみませんすみませんロッカー(あとで考えたらコインロッカーって日本語だわな)はありますかと言ったらそうではないと。
数分して、またそのお兄さんが来て今度はゆっくり、
君のバッグ、草間彌生のだよね、僕は彼女の大ファンなんだ、彼女はこの夏にシアトルにくるんだよ。と
そうか、ごめんね、いま東京で彌生の展覧会やってるよとお返事しました。落ち着いたら会場の写真とかあったんだから見せればよかったな、ごめんね。

近々シアトルに行かれる方は美術館も素敵ですし、
ぜひ彼に彌生の話をしてください。

c0128486_02255170.jpg
もう一つ、ポップカルチャーミュージアムにも入りました。建物をえーと名前忘れたビルバオの人が設計しています。
入場料が25ドルと安くないですが80年台SF映像やファンタジー小説ズキにはたまらんよ。マイケル・ムアコックのエルリックは日本では天野さんの耽美なイメージですが、アメリカのイラストは粗野なのねとか。

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-17 01:54 | U2/噂 | Comments(0)

U2次回作 Songs of Experienceのジャケット写真が発表に

c0128486_12010550.jpg
「Songs of Experience」のジャケットとバンクーバー公演で紹介された写真。ボノの長男とエッジの娘。

「SOE」のジャケット構想は「SOI」と対になる型でボノの息子を使うというのは聞いていたが、私は勝手に息子(innocence)がボノ(experience)を抱いているイメージを持っていた。
お披露目になったものは予想と違う、子供たち(innocence)だけでエッジの娘シアンが「War」を連想させるヘルメットを被っているものだった。

ヘルメット=戦闘状態に置かれている子供=無垢なるもの(彼らが裸足であることも(innocence)を強調している)が見つめているのはなにか。
大人(experience)だ。問うているのだ。

「 Songs of Experience」とは、前作の続きの成功譚が語られるのではなかった。
無垢なるものから成長し人生の経験を積んで壮年となった世代が、次の世代に何をしてやらねばならないのかを表明し、繋いでいくことを語るアルバムになるのではないか。

ボノの長男は父親似で、上の写真は若い頃のボノ自身が年を重ねた自分に問いかけている、という構図とも取れる。IE2015TourのSong for someoneで若きボノを演じたかれがスクリーンからボノを見下ろしていた図と重なる。

このテーマはほかにもIE2015に歌われた「Mother and child」やJT2017「Red hill minning town」ほか選曲からも推察できる。

朋友ニール・マコーミックは「U2はいまだにロックが世界を変えられると思っている」とJT2017を評したが、
おやじのロックは世界を変えるを超え、世界を善きほうに変えなくてはいけない使命を帯びている。
子どもたち=かつての自分たちのために。

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-16 12:51 | U2/ニューアルバム関連 | Comments(0)

U2 The Joshua Tree Tour2017 14,05 シアトル公演1

c0128486_11381032.jpg
シアトル公演はボノはアダムに甘えまくり
c0128486_11423084.jpg
いちゃいちゃ
c0128486_11432309.jpg
なんか最後キスされてますけど… まだ二公演目ですよ?

これ最初エッジにキスしようとして飛びさすられてアダムにしてるのです。おいおい。

c0128486_13134122.jpg
並んでるファンにご挨拶。ボノアダムの日。

「Bad」がサブステージで演奏される。イントロ流れた瞬間狂喜乱舞する中年2人の魂はティーンに戻っていたと思う。

会場でたところでアイルランドのDJデイブ・ファニング氏とすれ違う。声かけそびれた。



[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-16 11:37 | U2/JT30 | Comments(0)

シアトル閑話

c0128486_21442110.jpg

今回ずっと一緒にいたアメリカ人のボノ友が早朝帰途につき淋しい。彼女、彼女の友達、そして日本から来たU2友らに良くして貰ったおかげで楽しい旅ができたこと、本当にありがたくまた自分も与える側にまわらないといけないなあと反省する朝である。

c0128486_21482429.jpg
(ホテルからみえるシアトル)

アメリカ人のKさんはコミュニケーション強者、コミュニケーションマスターで、例えば30分ほどでスタジアムで開幕をまつ周囲の人とセルフィーとるわメアド交換してるわ、あっという間に仲良くなっている。
プロムがある国リア充あらずんば人にあらずのアメリカ、子どもの頃からコミュニケーション力を鍛えられているのはあるにしても、みるからにコミュ障でヲタクで失声症やってから口数が少なくなった私からみたら眩しい存在で。
人生ゆりかごからやり直し。

c0128486_22070986.jpg
(ホテルのステキ朝食)

U2と追っ掛け達は次の街へと移動してゆく。
追っ掛けの中のかなりの人はそういうサーカスのような非日常にずっといたいからやっているのだろう。
ひたすら街から街へ、並んでコンサート見て笑っての繰り返し。
わたしもずっとみんなと一緒に旅していたいよ。

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-15 21:42 | U2/JT30 | Comments(0)

U2 ロック界のベストガウンニスト アダムの最新kimono style

c0128486_20350604.jpg
アントン・コービンのインスタより。
ステージの大きさをギャヴィンに説明するアダム。

アダムが着ているキモーノというか浴衣は来日時に買ったものよね。さすがロック界のベストガウンニスト、楽屋ガウンとして着ているのか。ロックスターというより温泉に社員旅行できてるおじさんみたいだけど。

浴衣に靴下、バカボンじゃん! 。

我々が地味に来てくれいうよりよほど効果的な日本アピール。
アダムが浴衣を着て楽屋うろうろ→浴衣=日本→日本行かないと… とメンバースタッフ一同の深層心理にがっつり働きかけるもの。
日本→寿司→寿司くいてー
になる可能性もあるが。

c0128486_20422392.jpg

シアトルで並んでいる皆さんにご挨拶。
見られた人はラッキー!


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-15 20:34 | U2/JT30 | Comments(0)

U2 The Joshua Tree Tour2017 シアトル入場

c0128486_10131298.jpg
 (叶恭子姐さまに見えますがガガのコスプレです。)

今朝のシアトルは雨はポツポツながら寒い。
一緒にいくボノ友が風邪気味で朝から並ぶのをやめ、ホテルのステキ朝食を食べ、市場に行ったりランチして観光してから3時過ぎに並びました。

その時点で700人から並んでおり、 四時半に入場が始まりそのまま5時半まで待機。
入場厳しいです。シアトルの場合、持ち込みはポーチか透明ビニールバッグのみ、ポッケにあるものを出して空港にあるようなセキュリティゲートを一人ずつ通らされます。その次はカードスキャン。(シートは紙のチケットも) カードスキャナーの調子が悪いのが出たとの情報があり、スキャナやばいとみたら素早く他の人にスキャンしてもらうのがいいかも。
スキャン合格したらGAは手首に印を巻いてもらいフィールド入場。

c0128486_10210566.jpg
広い。天井が可動式でびっくり。

開いてると天気いいけどさむーい!

私は木のステージの先頭10人目くらい。

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-15 10:12 | U2/JT30 | Comments(2)

U2 バンクーバー閑話 国境を走る

c0128486_23033039.jpg

バンクーバーを離れ、ボノ友の車に乗せていただき陸路で次の開催地シアトルへ移動中。

みなさんご存知、カナダとアメリカの国境に免税店があるのを。
知ってた? ああそうですか。

私は知っているどころか陸免税の概念すらなくて、驚きリアクションが大きすぎて笑われました。
だって我が日の本はしーまぐによーだもの、陸地がどことも繋がっていない国だもの、全ての国は海の外、入国審査と免税店は空港にしかないものと。

アメリカって二つ国境をもつ国なんだよなあ、とA sort of homecommingをくちづさんでみたり。
あの曲に漂うノスタルジックで物悲しい感じ、U2.、アダム以外は「陸に境がある」感覚がない島国生まれ島国育ちというところからきているのかも、なんて。

入国審査、めっちゃ緊張していたのですが、なんと窓口のお姉さんがU2ファンで、一緒にいたアメリカ人のボノ友とU2話で盛り上がりすんなりクリア。U2は越境にも効く(ただし来米理由は恥ずかしいので斎藤寝具でお願いしたかった)。

免税店でボノ好みのパヒュームもゲッツして、
次に会うときは彼は私に夢中… ⁇

パヒュームの銘柄?秘密よ、ライバルに教えられる訳ないじゃない? 。(ここ少女マンガの意地悪な恋敵キャラのドヤ顔で読んでください。)

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-14 22:51 | U2/JT30 | Comments(0)

U2 The Joshua Tree Tour2017初日バンクーバー


c0128486_17031611.jpg
いきなりクライマックスから始まるセットリスト
3Dスクリーン映像に隣で演奏されているかのように聴こえるサウンドシステム。
肝を抜かれ、振り回された2時間でした。

c0128486_17070620.jpg

詳しくはあとで。

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-13 17:02 | U2/JT30 | Comments(0)

マムフォード&サンズに欲を満たされた

c0128486_12251428.jpg
前座はマムフォード&サンズ。
ステージの良さはもちろん、
全員ヒゲイケメソ、ロン毛ありという
U2では満たされない欲を満たせよという兄貴からの粋な計らいね。
c0128486_12253400.jpg

今日は歴史的な日だ、U2のツアーが始まるんだ、
と兄貴を立てる人間ができた弟たち。

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-13 11:34 | U2/JT30 | Comments(0)

U2 The Joshua Tree Tour2017メインステージ の段ボール感…あれ?

c0128486_10213594.jpg
c0128486_10220474.jpg
ステージこんな感じ。シンプルだけど沢山ライトやスピーカーが下げてあります。

みたまんま
圧倒的ダンボール感!
これフルクスリーンになるんでしょうね。

向かって右側にずっと文章が流れている。
ジョー・エリオットの二篇の詩だそうです。

c0128486_10273971.jpg

ハコでかい。

エコバニが流れる会場であるよ。

おいおい笑。



[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-13 10:20 | U2/JT30 | Comments(2)

U2 The Joshua Tree Tour2017 遂にツアーグッズの全貌が明らかに

c0128486_06432682.jpg

ツアーグッズ安定のダサさばくはつ。

c0128486_06440759.jpg

ほかにはTシャツ、タンク、亀山ジャケット、ジップアップパーカー。
まあ全てにジョシュアツリーついてこの価格ですよ。

全てカナダドル。カードで払うから沢山買えるよ、私が彼らの生活を支えていると実感する瞬間だ。

c0128486_06451994.jpg

でもみんな買ってしまう哀しいさが。

私も買いましたよダサいTシャツを! 30年前の自分に土産だあ。

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-13 06:42 | U2/JT30 | Comments(0)

U2 The Joshua Tree Tour初日音の中継

https://twitter.com/u2songs/status/863095399023755264

U2songs.comさんがmixirで初日公演の中継をします。
mixirのソフトは無料でDLできます。通信料食うからそれだけ気をつけてね。

ほかにもファンによるperiscopeなどの映像中継もありそうですよ。

現地にいくよりお家でゆっくり鑑賞! 。

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-13 03:44 | U2/JT30 | Comments(0)

U2 史上最悪の作戦

c0128486_01040504.jpg
いよいよ初日当日を迎えました。
豪雨の中朝6時集合、そのまま3時まで待機スタートです。雨は辛いね。災害に遭われた方々が雨に降られる時はこれどころではなく辛いのね。帰国したら一生懸命働いて災害時に少しでも多く寄付ができるようにするわ。

新たな気づきがあったので、帰国したら「臆病者の海外観戦ガイド」書くわ。

ではまた降ってきたよー

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-13 01:03 | U2/JT30 | Comments(2)

U2 The Joshua Tree Tour2017開幕前夜 リハが

c0128486_23205768.jpg
おはようございます。
雨のバンクーバーです。どうやらずっと雨らしい。

昨夜はドレスリハーサルという、本番と同じ形式でやるリハが会場内にて行われ、我々は外から漏れてくる音を聴いていました。
漏れてくるなんてもんじゃない、兎に角音でかい、クリア。中で聴いてるみたいなんです。
なにより音の圧がすごい。
幾つか前の記事で、彼らはアリーナで実現した音をスタジアムに持ち込むつもりではないかと書きましたが、これスタジアムのライブの音じゃないよ。

どんな曲がどの順番で演奏されたかは秘密というかメモってないので、気になる方は海外ファンサイトで調べくださいね。

ひとことで言って
彼らはまた伝説を更新しちゃうかもしれない。

U2には昨年のiheartやカウフェスでやったアンチトランプパフォーマンスのようなものを、どこかで期待されている部分てあると思うんです。
しかししかーし

演出をみないとなんともいえませんが、音や選曲には期待される過激さやアジテートな要素は全くなくて。

ただただ、そこで音が鳴っている

という感じ。

美しいもの、ロック、音楽、アート、彼らはそうしたものでひとの心にある善なる感情を呼び覚まそうとしているのかな、そんな風に私は思いました。

それはThe Joshua Treeというアルバムで彼らが87年にやりたかったけれど、経験不足で達成できなかったものではないか、経験を積んだいまならもっとうまくできるというのがこのツアーの趣旨ではないかと。


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-11 23:20 | U2/JT30 | Comments(2)

U2 ラリー、アリス・クーパーの新譜に参加した時要求したこととは

https://www.barks.jp/news/?id=1000141890

七月発売のアリス・クーパーのニューアルバムにラリーが参加していることが明らかになりました。
記事によるとプロデューサーのボブ・エズリンがラリーを誘ったという。
何曲叩いているのかまでは記事には書かれていませんが、興味深い意外なコラボ。

私はU2のメンバーはもっと他の人とからむべき、と思っているので聴くのが楽しみです。もちろんほかの3人も音楽だけでなく、アダムのアート方面の仕事などもね。


[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-11 21:50 | U2/ラリー関連 | Comments(0)

バンクーバーいきなりボノで荷物盗難…⁈

c0128486_09515617.jpg
バンクーバーの入国審査でもたつき、疲れたーと空港のソファでWiFiいれたら、
ボノ来るよ!のメール。

慌ててしかし電車で(高いし慌ててるし、間に合わなかったらがっかりだし)会場最寄り駅まで行ってあと会場まで爆走。15キロのスーツケースと手荷物抱えて。

間に合いました。

しかし写真これ。サインまでは間に合わず泣。
c0128486_10044838.jpg
一番ちかいのがこれ。
うなじをご堪能…ください…


それでも生だもの、U2友にも会えて興奮するも

あれ、私のスーツケースは…

柵のところにいくつか置いてあったので一緒に置き去って…ない…

やば…

貴重品は全て腹と手荷物だからよしとして、
やばい…
盗難届け? 旅行保険入ってるのに盗難あるかな
しかし着るもの買わないと、パンツとか
やばい

しかしとりあえずGAラインの番号を貰わねば。

バンクーバー参戦される方でGAラインに並ぼうという方は会場D入り口で仕切りの方に名前を告げて手に番号を書いて貰ってください。点呼は11日は朝七時。以降は仕切りの方の指示に従うこと。

結果から言って、GAラインを仕切っておられる中のお一方が確保してくださっており、何事もなく手元に戻ってきた荷物。

教訓、
たとえ治安がいいところでも異国では荷物から手を離さない。
ボノがいたとしても。




[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-11 09:51 | U2/JT30 | Comments(4)

アラ還おじさんたちのほっこりする動画や写真満載のU2 instaglamをフォローしよう

c0128486_09174285.png
 アラ還のおじさんたち楽しそう。

U2instaglam  本当は動画です。ここからどうぞ!

c0128486_09182680.png
 GW中のボノ。バンクーバーは小さな遊覧船が走っています。
これに乗って、私が2年前熊に追いかけられたところへも行けます。※
 
 おっと、ボノ、お誕生日おめでとう。

※ちょうど2年前のブログにあります。

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-10 09:23 | U2/笑 | Comments(2)

U2 JT2017Tour こんなグッズが欲しい

c0128486_22250614.jpg
私が欲しいツアーグッズをかいてみました。

c0128486_22261239.jpg
なにを着ようかな…


U2のTシャツはダサいですけれど、公演に行かれる方は手持ちのなかでとっておきのダサい…いやレアなデザインを着ましょう 。
なぜならTシャツは周囲のファンとのコミュニケーションツールだからです。特にわたしのような語学がアレな人は相手の着ている、自分が着ているTシャツは話のタネにしやすいです。

では、バンクーバー、シアトルに行かれるかたがた、良ければ現地でお会いしましょう。わたくしGAlineに並んでますので。
ツアーの話はちょっとつまらないな、ネタバレはされたくないな、という方はごめんなさい、これからもブログは通常ネタと交互にやるです。

では道中ご安全に!

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-09 22:24 | U2/笑 | Comments(0)

U2 今週中に新曲をリリース(か)?

U2 rehearsing The Little Things That Give You Away (new song) in Vancouver - 05/03/2017


 バンクーバーで5月3日にリハーサルで初めて人前で演奏されたこの曲が、今週U2の新曲として

リリースされるのではと噂が流れています。

 



[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-09 11:41 | U2/ニュース | Comments(2)

ボノの食べログ Vancouver編 グルテンフリーもある最新鋭イタリアンCioppino's Mediterranean Grill


c0128486_14232071.png
3日に渡るリハーサルでなにか掴んだのか掴んでないのかバンクーバーで孤独のグルメ活動にも余念がないボノ。

●Cioppino's Mediterranean Grill
所在地1133 Hamilton St, Vancouver, BC V6B 5P6
開店時間:17:00〜22:30
定休日:日曜日
電話+1 604-688-7466
HP

c0128486_14283583.png

[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-09 05:31 | U2/U2名所・ボノ散歩 | Comments(0)

U2 JT 2017Tour 北米公演クレジットカードエントリー 利用停止になったら 2

 クレカエントリー その2です。

 出発前に「カードの有効期限が切れた」「カードが不正利用その他で使用停止」「紛失」になっている方はおられますか。
ジャスト私です。不正利用されました。

 事前にクレジットカード会社からのチケット購入履歴がある英語表記の請求書をチケットマスターに提示することで、
新しいクレジットカードを入場チケットに変えてもらうことはできるのですが、日本からは難しい。
 そこで、クレカ会社と交渉です。
 
●購入クレジットカードがイベントの前に期限切れになっていたらor使用停止or紛失被害にあったら?

1,クレジットカード会社のお客様窓口に電話する or クレカ会社から不正利用等の連絡がきたら
2,「クレジットカード情報自体がコンサートのチケットになっていること」を強く訴える。
3,コンサートの開催日の会場入場時間だけ、購入カードが使える状態にしてもらえるよう交渉する。
例:●月●日の●◎(場所:時差に注意、現地時間であることを念をおす)の●時〜●時まで使える状態にしてください。
と頼む。
クレジットカード会社では使用停止にしてあるクレカでも、非常処置としていったん使える状態にできるそうです。
会場入場時間は場所によって異なりますが、だいたいGALineで4時〜 
一般で5時〜となりそうです。

 クレジットカードエントリーを理解してもらうのはむつかしいです。
「私も詳しく説明できないのでチケットマスターUSAのサイトで確認していただけますか」など頼む。
カードを見せればいいのでは?と言われたら「専用機械でスキャンするので、クレカ情報が読み取れないとだめなこと」を
強く訴えてください。


 ●必携
チケットを購入したクレジットカード
写真付き英語表記ID 日本人だとパスポートか国際免許証など
モバイル・スマホ
チケットマスターから送られて来た購入履歴メール
(PCで購入した場合、持って行くモバイルに転送のこと)
クレジットカード会社の海外から繋がる緊急連絡先

原文はこちら。
Ticket Master USAのクレジットカードエントリーQ&Aページ


 以上です。
私もこの方法でうまくいくのか不安なのですが、もう1人友人でクレカ不正利用で使用停止になっている方も
同じような方法を提示されたので、これが現段階ではベストandオンリーなようです。
 
[PR]
# by Ippeki5 | 2017-05-08 13:27 | U2/JT30 | Comments(2)

2017年は出世作The Joshua Tree30周年記念行事目白押し。新作『Songs of eXPERIENCE』今世紀中には発売予定。待ち人きたる待望の日本公演の報は? ボノの裸サスペンダー2017ver.が出てもひるまない心をボノ部部員随時募集中。コメント欄は交流の場・U2愛発露の場として自由にどうぞ。私もファン暦30周年


by Ippeki5